いつかのこと

いつかのこと

いつかのこと

一歳の記憶

一歳のわんぱくんは毎日忙しい
毎日走り回って、毎日新しいことを見つけて、毎日笑っている
起きて、ご飯を食べて、お口を拭いて歯を磨いて、おむつを替えて汗を拭いて、絵本を箱から全部出して、こてちんと転げ回って、なにかと何かと忙しい

私の一歳はどんなだっけ
何一つ思い出せない
本当に覚えてないのかな
いつどこで、この楽しい時間を忘れてしまうんだろう

一歳のわんぱくんと遊んでいると、ふと弟を思い出すことがある
断片的にではあるが、赤ちゃんの頃の弟が笑っている
匂いを思い出すこともある
ふわっと記憶が浮き上がってくる
忘れてしまったと思っている記憶は、もしかしたらまだ私の中にちゃんといるのかもしれない
目の前の小さな笑顔を見ながら、少しホッとした