いつかのこと

窓の家

新しい食器と朝ごはん

食器を買った
どれくらいぶりだろう

その日は朝からそわそわしていた
食器を買おう、と出かけたのは初めてかもしれない
何を買うかはまだ決めていない

お店には一瞬同じように見える白いお皿がたくさん並んでいる
一枚ずつ手にとって木の机に置く
写真を撮ってみる
あ、これかな
絵本コーナーにいる2人のところへ、ちょっと小走りで向かった
これがいいな、と思っていたものを夫も選んだ
こういう小さなことがなんだか嬉しかったりする

窓の家

次の日の朝食の時間
焼きたてのパンを新しいお皿にのせた
いつもより美味しそう
いつもより美味しい
きっと気のせいじゃないと思う

となりでくるくるパンを食べる小さな彼にも新しい食器を買おう
割れにくいのがいいかしら

house

無印良品の家

a living

related article