いつかのこと

うみべの女の子

浅野いにお、ちょっと違うんだ

浅野いにお

好きな漫画家さんだ。漫画家?ちょっと違うと思うんだ。なんかちょっと違うんだ。

何が?

なんだろう、お、ってなる。初めて読んだのは『ソラニン』だった。素直に泣いた。ビリーと芽衣子が泣いてるシーンで泣いた。
その後、だいたい全部読んでいる。ぷんぷんは全部は読んでないか。

暗い作品が多い。暗いとは思わないけど暗いと思われてる作品が多い。暗い?ちょっと違うか。痛い。いや、ちょっと違うか。日常。ちょっと違うか。

最近

『うみべの女の子』を読んだ。あー、この世界。なんか欲してた。早く2巻買いたいなと思った。すぐネットで買ってた。やっぱり絵が好き。風景が。なんというか漫画とはちょっと違う。いや、漫画なんだけど。黒の使いかたがちょっと違う。違うくないんだけど、読んでて漫画を読んでる感覚とはちょっと違う。

うみべの女の子 – 浅野いにお

小梅。なんで?って思う。でもそのなんでが日常なんだと思う。
何考えてるの?って聞かれたらなんて答えますか?って人に聞きたくなる。ん、なんか違うな。いや、たぶん知りたいところ。知れないところ。

磯辺。中学生、自分のことを思い出してみる。意外と、いろんなこと考えてたんだ、実は。
髪型、気にしてた。気にしだしてた。磯辺くん、きみが同じ教室に居たら、いや意外と居たのかも。いや、居たか。あいつかな、いや僕か。ちょっと違うか。

なんてことを思ってた。

表紙、写真

いいねボタンがあったら押すと思う。いや、いいねボタンは好きではないから押さないか。いいねボタンってなんだ。

うみべの女の子

うみべの女の子

house

無印良品の家

a living