無印良品の家と暮らす

骨折からの完全復活

小学1年生の息子、1か月のギプス生活でした。
冬休み初日にギプスを外してさらに1か月のリハビリ生活。
を経て、完全復活です。

骨折からの完全復活

2か月かかりましたね

あの骨折から2か月かかりました。

しかし、子供の順応力の高さには本当に驚かされました。
骨折した翌日からケロッとしてましたね。

右利きなので左肘でまだ良かったなとよく思いましたね。

左肘でまだ良かったこと

小学1年生、給食食べたり、鉛筆持って字を書いたり、いろいろと。
歯磨きもそうですね。

ランドセルが背負えないので手提げかばん。
右手で持てるけどなかなかの重量なので1か月間学校までの荷物持ち担当頑張りました。

息子くんもいろいろ工夫してましたね。

とても役立ったアイテム

最初は三角巾を使っていたのですが、便利なアイテムがあることを知り即購入しました。

まずは、子供用のアームホルダーです。
三角巾だと首が痛いと言ってましたね。

そして、ギプスのままシャワーを浴びることができるギプスカバーです。
これで毎日シャワーしてました。

暇だという子供とゲームしてました

Nintendo Switchの登場です。
今まではまだゲームは早いかなと思っていたのですが、ギプスだし運動できないし、ということで解禁しました。何度かSportsはやったことあったのですが、ついにサッカーゲーム(FC24)デビューです。

Nintendo Switchの白黒モデルはパンダみたいでとてもかわいいです。

子供とソファーに座ってサッカーゲームをするというのは僕の小さな夢だったので夢が叶ってとても嬉しかったです。そして子供は遊びの天才だということを改めて認識しました。教えなくたってすぐに上手くなります。

ということで休日はよく対戦してますね。

家の中でリフティング

今回の骨折で「サッカーはもうやめる」とか言い出すかもなと思っていたのですが皆無でした。

家の中にサッカーボールが3個転がっている我が家には、『家の中でのサッカールール』が何個かあります。その中の1つに『強く蹴るのは禁止』があります。ということで良きアイテムを見つけました。

リフティングが上手くなるボールネットです。

とても良きです。
毎日リフティングしてます。

そんなこんなで完全復活です

よく頑張りました。
またサッカーの日々が始まりそうです。

Author
アバター画像

ぼくを

デザインの仕事をしています。いつか犬を飼いたいと思っています。夢はおじいちゃんになったら縁側でおばあちゃんとお茶を飲むことです。

Googleさん
のおすすめ

3

/

5

2024

Googleさん
のおすすめ

3

/

5

2024